読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビールは水より安全な飲み物です

いやー、先日は申し訳ない

ビールを調子よく飲んで、気が大きくなり

「やっべぇ!ストロングドライうめぇ!!」と調子乗って飲んで

VividStrike!に悪態ついていたら

ひさしぶりに自宅で晩酌して吐いた

 

1人で晩酌して、1人で盛り上がって、1人で吐く

1人飲みサークルm-hiroです。

こんばんわ!!1人飲みサークルに参加してくれる女の子探してます、声優がいいです。

 

さて・・・暫くネットの奥深く沈んでいた間、何をしていたのか?というお話ですが

少年マンガなんかじゃ、暫く出てなけりゃ

ザコみたいな性能のキャラが、ちょい強いザコくらいになって帰ってくるんですけどね。

まぁ世の中、そんな簡単には行かないものですよ

ただ2年、歳食っただけ!!

 

今の若い子よ、よーく見て、感じろ?

これが20代のオタク界で、ちょっと成らしたヤツの末路だぞ?

ユーチューバーになるのも、ニコニコで何かやってるのもいいが

目の前のオッサンの現実を見ろよ・・・

楽しいぞ・・・?

週中は仕事に縛られちゃいるが

定時で家に帰れば、こんなくだらない文章を書き殴り、ジムにいき、酒を喰らい、デレステをやり

週末は趣味の自転車を嗜み、友人達と酒を飲み、馴染みのバーでも酒を飲む

 

心にポカーンと空いた、何かの存在に気付かないように生きるの楽しいぞ?

アル中にならないようにだけは気を付けようね・・・

 

そんなわけで、今日はお酒のお話。

 

僕も30代中盤になりまして

お酒が飲めるようになってから10年強経ちます。

この歳になると、酒は量より質・・・

間接照明が効いた部屋で、ジャズを嗜みながら

舐めるようにブランデー、そして葉巻・・・

 

なんて訳ねぇよ!!バーカ!!!

酒は量だよ!!兄さん!!

とりあえずビールだ!!兄ちゃん!!!

中ジョッキ?!!そんなの2口だろうが!!

なめてんのか!!メガもってこい!!メガ!!

 

20歳の時から相変わらず

「お前、水でもその量飲まないよな?」って言われるレベルで飲んでます。

酔いつぶれなくなっただけ、まだ成長した気がしますがね・・・

 

最近は「とりあえずビール永遠に飲む十本刀」の1人

パイズリのきちはち君と、ここ1年くらいでリアルで仲良くなりまして

twitter.com

 

まぁこいつが、ほんと「あの兄ちゃん、ビールばっか飲んでる」を地で行くヤツでして

とりあえず2人で会えば、会って数分後からビール飲み始め、別れるギリギリまでビール飲んでる

またビールしか飲まないから、飲み放題なんか付けちゃうと

飯ほとんど食わないせいで、飲み代が「サイゼリアか?ここ?」ってレベルになるので、飲み会の負担も少ないという・・・

 

是非皆さまも、きちはち氏にコミケ等で会う機会があれば

「ビール飲みましょう!!」と気軽に誘ってみてください、愛想笑いだけはすると思います。

あ、すいません、本当に誘わないでください。

 

 

そんな氏と飲んでいた、ある日

2件目どこにいくか?と話になり

 

きちはち「さっきまで行ってたバー行きましょうよ」

僕「あ、いいね!どこどこ?」

きちはち「先斗町のバーなんですけど」

 

先斗町のバー!!?石油王かよ!!?

京都の飲み街でもランクってのがあってだな!!

河原町<<木屋町<<<(一見さんの壁)<<<先斗町 with 祇園

ってくらいだよ!!

 

きちはち「いや!安いんですって!!!」

僕「嘘だろ!!先斗町で安いわけねぇだろ!!」

そこで血みどろの殴りあいが行われたのですが、河原で「お前つよいな」と仲直りし、例のバーに行ってみたのですが。

 

確かに安いんだわ

店長の話を聞けば1年前の段階で出来たばかりだと・・・

店長も話が上手く、きちはち氏と「ここは良い店だ」と認定。

足繁く通うようになったのですが。

 

今じゃ墓BARと言われる、地獄の店に変貌

 

店の前を通ると店内に引き込まれ

椅子に座ると、何も言わずに出てくるビール

何も言ってないのに、注がれるテキーラ

他人という言葉が通用しない常連

突然かかってくる、店長からの電話

「え?いま何してんの?え??家?店来るよね?」

 

僕が想像している「行きつけのバー」と違う!!!

昨日も何も言ってないのに、ビールとおでん出てきたし

帰ろうとしたら、バイトの女の子に「は?聞こえへん」と言われたし

鬼の棲む飲み屋だよ。

 

でも修羅場でない時は

観光客の方がフラッと入ってきて、楽しい会話をして帰る、優しい場所。

 

ぐるナビやらサイトには掲載しない方針らしいので、サイトとかは無いんだけど

先斗町の歌舞練場の前にシレッと店を構えてる店。

 

お酒の値段も安いし、出来合いと見せかけて店長が1から仕込んでる料理もあります

京都に寄られた際は、フラッと寄ってみては如何でしょうか?

 

はい、宣伝おわり

今度行った時、宣伝したからってビール1杯おごってもらおう